ドタバタ4兄弟育児奮闘記

末っ子娘の初めての保育園

time 2017/04/09

末っ子娘の初めての保育園

皆さんこんにちわ。

娘の入園式も無事に終わり、長男、次男、三男も通常通り学校へ行き始めました。

娘の様子を少し。

4月4日。

入園式。旦那と私と一緒に登園。

クラスの名前は、すずらん。どうやらお花の名前で統一されているみたいです。

簡単な説明が先生からあり、遊戯室で入園式が始まりました。

年長のお兄さんお姉さんからのお祝いの歌のプレゼントにびっくりしたり、後ろの立ち見席のところにいる旦那に向かって手を振ったり、式の途中に抱っこをせがんできたり、なんだか多動な娘。

この日はこれで終わり、何もなく無事に帰宅。

4月5日。

登園時はルンルン。

クラスに入り、荷物を用意してから、ためらいがちな娘。なんとなく私の存在を気にしつつ、先生に導かれて、おままごとをしに。そのすきに私は退散。

夕方迎えに行き、様子を聞くと、遊んでいる途中に私がいないことに気がつき、「ママの所へ行く」と大騒ぎ。しばし泣いて落ち着いたのか、園庭で遊んで過ごしたといいます。

給食は初めてだったのであまり食べず。お昼寝も何とかしたらしいです。

4月6日。

今日はクラスにつくなり、私から離れない。とりあえず、おままごとを一緒に始めて、そのすきに退散。しかし、直ぐに気がつき大泣き。でもここで戻ったらいけない。そのまま逃げるように去った私。少しかわいそうかとも思いましたが、乗り越えなくれてはならない壁。

夕方の迎え。こっそり行こうと思ったらテラスで既に待っていた娘。

今日は先生におんぶをしてもらい過ごしました。

4月7日。

今日です。先ほど送りとどけましたが、家を出る時から半泣き。なんとか保育園に着くものの、園庭を走り回り、帰ると言って逃げる娘。そのまま抱っこして捕まえて先生にパス。

娘の大きな泣き声が園の外まで聞こえてきたのでした。。。

一体いつまで続くのでしょうか。個人差は大きいのでわかりませんが、2ヶ月給食を食べなかった長男の妹。。。気長に付き合います。

帰ってきたらおもいっきり甘えさせてあげます。

春は保育園、幼稚園でこんな光景がきっと沢山見られるのでしょうね。

こうして子供は少しずつ大きくなっていくのですね。

それでは皆さん、今日も太陽の笑顔で行きましょう!

 

 

sponsored link

down

コメントする




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.



sponsored link