ドタバタ4兄弟育児奮闘記

主婦にとって憂鬱な年末年始休み

time 2017/01/03

主婦にとって憂鬱な年末年始休み

みなさんこんにちわ。

いよいよ、年末年始休みが始まりました。

主婦として、母としては毎日平和な平日が1番いいのですが、世の中そうもいかないものなんですね。。。

毎日子供4人のお昼にまずは頭を悩ませます。

私の住む地域では、まだ休みは短い方で、今年は13日間です。それでも、例年に比べると長い。。。

お昼は毎日ローテンションで行くとしよう。。。

相変わらずのメニューで、ラーメン、焼きそば、スパゲッティ、サンドイッチ、チャーハン、お弁当、カレー、カップ麺、焼きうどん、お好み焼き、たこ焼き、外食。。。

image

そして、何をして過ごそうか。。。

中学生から、下は幼児まで年齢の幅が広い我が家。

映画館も行きたいけれど、見るものも様々。ここは旦那と二手に分かれて行動しかないかな?

あとはお互いの実家に年末年始の挨拶に行って。。。

昔ながらの遊びも子供達としたいな。

かるたに、凧揚げ。花札。

数年前にお正月に凧上げをしました。意外と楽しくて親の方が夢中になりました。

宿題もそれなりにあるので、出来る時にやらせないと後から大変なことになってしまいます。

毎年、書き初めが大変ですね。

書くまではいいのですが、その後の片付け。。。家中に墨がついていて、私が怒りまくるのでした。。。

この休みはどうかそんなことがありませんように。

とりあえずは、毎日元気に楽しくが一番ですね。

誰かが体調を崩せばお出かけもできなくなります。

祖父母の家に行くことが、できなくなった場合、「自転車で一人ででも行く」という長男。

お年玉が貰えなくなったら大変!凄まじいパワーですね。。。

とりあえずは、寝正月にならないように計画的に過ごしたいものですね。

一日の始まりは朝からです。朝、早く起きることが出来ると、全てがうまくいく気がします。まずは朝勝ちスタートですね!

それでは皆さん、今日も太陽の笑顔でいきましょう!

 

sponsored link

down

コメントする




Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.



sponsored link